ABOUT

ABOUT

本場ヨーロッパのキャンピングカーと肩を並べる高いデザイン性と、
日本の四季に合わせた断熱クオリティ「Toy-Factory」

DUCATO用アクセサリカタログ

日本の精緻さ、ヨーロッパの品格を持つToy-Factory

Toy-Factory

This is the New Japanese Standard

新しい時代の到来

時代は動く、はじまりの音が聞こえる。

ハイエースベースキャンピングカー販売台数国内No.1のバンコンバージョンビルダー・トイファクトリーの新たなる挑戦。
フィアットプロフェッショナル正規ディーラーとして出逢った新しい箱、フィアットデュカトベースに日本の新しいスタンダートを創出します。
世界で愛される走行性能を持つフィアットデュカトと、ヨーロッパで認められた本物のデザイン、日本の丁寧なものづくりに対するクラフトマンシップ、そしてトイファクトリーが創業以来こだわる断熱対策への技術とノウハウ。そのいくつもの出逢いが織りなす最高のハーモニーは、新しい時代の幕開けを予感させます。
はじまりはいつもトイファクトリーから。
時代が動くそのはじまりの音を、そしてはじまりの瞬間を一緒にご体感ください。

Insulation Quality

最強断熱

培われたノウハウと技術が活きるトイファクトリー自慢の最強断熱

トイファクトリーといえば創業以来こだわり続けてきた「最強断熱」。 もちろんベース車両がデュカトになっても「最強断熱」が変わることはありません。
車両サイズが大きくボディ表面積が大きいデュカトでは、外部温度の影響を受けやすいため、更なる断熱の進化も必要でした。これまでもハイエースやコースターに行ってきた《断熱セラミック塗装》《新素材高断熱材》《断熱アクリル2重ウィンドウ》に加え、新たに天井と床面に《インシュレーションウォール》を、運転席には《断熱シェード》を採用しました。
これにより他の追随を許さないトイファクトリーの「最強断熱」は、次世代の断熱構造に。 力強い走りにトイの架装技術で快適を乗せた旅が今始まります。

断熱セラミック塗装

セラミックコートをボディ内部の細かい内側にまでスプレー塗装する事により、約0.8ミリの塗膜で住宅用断熱材(グラスウール)100mm相当の断熱効果が得られます。発泡断熱材と併用する事でより高い断熱性能を引き出しています。塗膜表面を特殊なセラミックで覆うように塗膜を形成しており、このセラミックが効率良く日射を反射し、熱の発生を抑え、車両内へ熱が侵入するのを抑えます。

新素材高断熱材

日々進化するトイファクトリーの断熱施工。新素材高断熱材は断熱材に不足していた要因をすべてクリアし、環境から人体にまで優しい素材です。天井、壁の断熱層として新高断熱材を隙間なく貼りつめています。さらに、ボディ表面積が大きいデュカトは外部温度の影響を受けやすいため、ボディとの間に10mm厚の発砲シートを追加して断熱性能を向上。車内環境で問題になりやすい結露を抑え、湿気のコントロールを行いながら優れた断熱性能を発揮します。また車両内設備の耐久性アップにも貢献し、また空気清浄、吸音、調音等も兼ね備えています。

インシュレーションウォール

冬場は非常に厳しい環境となる欧州北部。ドイツ大手モーターホームメーカーでも採用されているインシュレーションウォールは内層に「発泡ボード層」を取り入れた構造で、軽量性、防湿性、断熱性、緩衝性に優れた特徴を持ち外気による天井面、床面からの暑さ、寒さ、を遮る「遮熱効果」「断熱効果」に加え、車内からの熱放出を押さえる「保温効果」に大きく効果がある断熱構造です。トイファクトリー のこだわりでもある次世代断熱構造がここからはじまります。

断熱アクリル2重ウィンドウ

創業以来バンコンの断熱対策に向き合ってきたトイファクトリー。DUCATOにも断熱対策にも抜かりありません。それは何層にも入念に施工された車内断熱加工に加え、熱浸透率の観点からも車両断熱の中で最も大切なウィンドウ部分に断熱アクリル2重ウィンドウを採用。内部にはアルミ素材を含む断熱シェードをビルトインした構造は、外気熱の遮断や車両内部の熱放出遮断にも大きな役割を担っています。

断熱シェード

フロント、運転席、助手席の前方・両サイドのガラス3面にフレーム内蔵型断熱シェードを採用しています。DUCATOの大きな窓から太陽の熱や、冷たい空気など外気が非常に入りやすい環境ですが、断熱シェードを3面展開する事で断熱はもちろん、車内のプライバシーも確保されます。内包されたシェードはじゃばらタイプで、引き出すだけのワンアクションで簡単設置が可能です。

断熱処理LCA報告書を経済産業省に提出

LCA(ライフサイクルアセスメント)は、商品の現象負荷を評価しています。弊社では、創業依頼の断熱に対するこだわりから、キャンピングカー断熱処理LCA報告書(断熱処理に関する内容&データ)を経済産業省委託事業に提出しております。それは創業以来の断熱に対するこだわりがあるからに他なりません。LCAは、キャンピングカー業界でトイファクトリーだけの取り組みです。

Italian Design & Japan Quality

イタリアのデザインと日本の技術の融合

Design

洗練されたデザイン

ドイツ大手のキャンピングカーメーカーHYMER(ハイマー)のメインデザイナーの経歴を持つフランク・ヴェンダー氏が、独立後にはじめての仕事相手として選んだメーカーがトイファクトリー。国際的に権威のあるプロダクトデザイン賞「red dot
design award」など輝かしいキャリアを持つフランク氏と、数々の受賞歴のあるトイファクトリーデザインチームとフランク氏のコラボレーションで、ヨーロッパスタイルながらトイファクトリーらしさの光るレイアウト&内装が完成しました。

Furniture

軽量家具

見た目だけの家具の時代は終わりつつあります。トイファクトリーでは、欧州キャンピングカーマーケットで主流でありデザインも美しい軽量家具を採用。DUCATOの燃費の良さや走行性の高さを阻害しないよう大幅に家具重量を抑えたことにより、DUCATO本来の力強くスムーズな走りもお楽しみいただけます。
軽量家具は車両重量が重いDUCATOだからこそ最も重要なポイントとして、トイファクトリーは考えています。

Seat

aguti製キャンパーシート

HYMER、KNAUS、ADRIA、Dethleffs、burstner等、日本でも知られる多くの欧州メーカーで上級モデルに採用される《aguti(アグチ)》。キャンピングカーの本場ヨーロッパで専門に開発されたシートということもあり、長距離ドライブでの座り心地の良さは実証済み。また運転時の事故を想定したクラッシュ試験を年400回以上実施するなど、高い安全性も確保されています。
トイファクトリーが「より安全に。より快適に。」という想いで選んだaguti製シートで貴方を旅先へと運びます。

Energy

リチウムイオンバッテリーSuper-B

高エネルギー密度でありながら、極めて安全性が高いリチウムイオンバッテリー「Super B」の搭載が可能(OP)。国際的な安全認証試験「UN38.3」「UN ECE R10.06」の認証取得が高い安全性を裏付けています。一般的なリチウムは船便輸送が多い現状の中、飛行機での空輸が認められている数少ない製品です。
サイクル寿命は5,000回と長寿命。旅の質をより一層高めてくれる装備です。

MODELS

OTHER LINEUP

CATALOG無料カタログ請求はこちらから